本、映画、演劇、美術、テレビドラマにラジオといろんな文化に触れたい好奇心。茅ヶ崎の海辺からコカコーラ片手にぱーぱーお喋りしています。しばらくおつきあいのほど願ってまいります。

AM1:00-3:00

茅ヶ崎のゆとりがコカコーラ片手にラジオのような独り語り

「滞」今年の一字

 

どうもこんばんは。

 

なんかいろんなことが停滞してしまってるな、と思う今日この頃。

出勤時間が14時なのをいいことに起きる時間が遅くなってやりたいことが全然なされていない。なんだか無駄に時間が浪費されるだけ。これも本当に良くないなと。

 

まず、朝起きる。

なんと当たり前のくだらない目標だろうか。文字に書き起こすのも馬鹿馬鹿しい。

 

今年もあと半月。別に平成最後がどうとかいうことじゃないが、中身のある生活をしよう。

 

ふとした気に、私は何をしているのだろうかと、生活というか存在自体関して投げやりな気分になる。かといって死にたいわけではないんだけど。でも、音楽がやりたいとか、私が何をしたいのか、行方が分からなくなる。生きている今が何も残らないことに対する怖さのようなものがある。

未来に何があるにだろうか。何かがあるであろう未来に、今がどう関わっているのだろうか。何もないような気がしてある種の恐怖心に押し殺されそうになる。

 

まあ、今が未来と断絶していることは絶対にないし、なんらかの影響があるんだろうけど、それでも今の過ごし方が未来を作るとは思えないし、こんな今に続く未来なんてたかが知れてるだろうし。

 

私はどうも自分を律することができないんだな。

そのくせ理想や希望はアホほど高い。分不相応も甚だしい。

 

でも、やりたいことを諦めたくない。

では、どうする。

 

朝起きるなんて底辺から律していくしかない。底辺からしかできないんだから。できる気になってんじゃないよ。

 

今日は随分と自分自身に喧嘩腰。理想側の私の堪忍袋が切れないといいんだけど…。

 

では、こりゃまた失礼いたしました。