なんてたってジョニー

茅ヶ崎のゆとりがコカコーラ片手に

時間売買、さよなら自由


どうもこんにちは。

 

今日は昨日と打って変わって暑かったですねぇ…

こういう日はコーラが美味しいんだな…

いい陽気だね。

 

ここのところ、『あまちゃん』を見返してるんだけど、やっぱりいいドラマですね。

あきちゃん、かわいい。

春子さん、カッコいい。

 

そして懐かしい。

 

たった15分だから、

「これで最後にしよう」

とついつい次の回を再生しちゃうと、止まらなくなって15分が30分、30分が45分、あらまもう1時間。

そんなこんなで午前中はだらっと。

 

Twitterで私に向いてる職業診断みたいのをやってみたら、どうもフリーライターらしい。

あとは劇作家、言語学者、ソングライターらしい。どうでしょう。

劇作家なんかはやってみたいかもな。

ちょっと寸劇書いてみようかしらね。

 

でも、ジャズ理論も勉強したくて、楽器も練習したくて、サーフィンもやってみたくて、時間って本当に足んないのね。

 

足んない時間の売買ができたらいいのに。

生きることに絶望した人は自殺するよりも残りの寿命を人に譲渡できたらいいんじゃないかしら。

こういうのは非道徳的だと非難されるのかしらね。

ちょっと今度考えてみよう。今日はそんな気分じゃないかな。

 

あと、考えてみたいのは、自由なんて存在しないよね、ってこと。

で、ある程度の自由を保障するために倫理を確立させて、それが崩壊してきた現在、新しい発想が必要よね。

これは考えてみたいね。

 

あと、美味しい唐揚げの作り方。

 

うーん、なんか考えるのかかったるい。

 

では、こりゃまた失礼いたしました。