なんてたってジョニー

茅ヶ崎のゆとりがコカコーラ片手に

結婚けっこう〜某KBの総選挙〜

 

どうもこんばんは。

 

わぁー今日は飲むぞ!朝までだ!

ってつもりだったのに大河ドラマよりも先に終わっちゃって拍子抜け…

なーんだ、じゃあ、駅前のカラオケでトランペットの練習でもしてこよう、と思いながらTwitter開いたら、昨日の総選挙の結婚発表のことが方々で意見されててあーでもない、こーでもないと色んなの読んでちょっと考えましたよ。

 

アイドルの恋愛禁止

 

まず、この意味ですよね。

なぜにアイドルは恋愛が禁止なのか。

 

まあ、特定の人に占有(便宜上この言葉を使いますが、別にそこに深い意味はありません。以下女性をもの扱いするような表現を使いますが、お気を悪くされる方がいたら申し訳ありません。)されている子よりも誰にも縛られない子の方がいいというのはファン心理でわかります。

でも、女優の結婚は「〇〇ロス」程度で済むのに、アイドルだとここまで騒ぎが大きく非難が多いのでしょうね。

 

アイドルと女優とで何を売っているかの違いですよね。

女優はあくまで役者としての演技力を売り物にしているのに対して、アイドルは歌唱力?容姿?

 

私はイメージだと思うんですよ。

 

歌の上手さってのはある程度、多くの人に共有される部分があります。

あんまり好きではないですが(過去の「数字嫌い」をご参照くださいな)、カラオケの機械で採点して数値化すればみんなが同様の認識を共有できますよね。

 

容姿に関しては、多少人によって好みがありますが、それでもやっぱり共通の認識は得やすいものだと思います。

ミスコンで優勝された人を「この子よりあの子の方が好き」ってことはあっても「この子は全然綺麗じゃない」ということはあんまりないでしょう。

 

しかし、私がアイドルの売り物にしていると考えるイメージは人によって大きく分かれるんじゃないかと思います。

政治家でもクリーンなイメージの政治家と汚職にまみれてそうな政治家となんとなく分かれますよね。

ことに悪いイメージは共通の認識が一致しても、いいイメージって一致しないことがたまさかありますよね。

一度悪い印象がつくと挽回するのは難しい。そういうことでしょうか。

 

そうなるとアイドルの売り物ってとても繊細なものを扱ってるんですよね。

ちょっとしたスキャンダルで見なくなるアイドルなんてごまんといますもんね。

そのスキャンダルを逆手に取れる人もいますけどね。ちょうど此度の一位の人ね。

 

で、今回の結婚発表ね。

 

うーん、繊細で傷つきやすいイメージをまるでダイヤモンドをメリケンサックをはめながら扱うかのような、粗さだなぁ、という感じが否めませんね。

問題はそこだったんじゃないですかね。

恋愛するにしろ、結婚するにしろ、ちゃんとイメージを丁寧に扱うことが出来ないんじゃねぇって感じですよね。

結婚して幸せになられるのはとてもいいことなんですけどね…

 

プロのミュージシャンなら商売道具の楽器は丁寧に扱うし、野球選手はグローブの手入れを怠らないし、じゃあ、アイドルならファンに提供しているイメージのメンテナンスが不可欠ですよね。

例えば、握手会なんかもまさにイメージのメンテナンスですよね。

 

そういう意識の欠如が出たんじゃないでしょうかね。

 

まぁ、私は今のアイドルに疎いので、大きな声では言えませんけどね。

 

だってキョンキョンが一番のアイドルなんだもん(笑)

 

ちょっと酔ってるからこれ以上失言が出る前にね。釧路の湿原なんちゃって。

 

あーだめだ。

 

では、こりゃまた失礼いたしました。