なんてたってジョニー

茅ヶ崎のゆとりがコカコーラ片手に

読書

ボクたちはみんな大人になれなかった

どうもこんにちは。 男心ってやつがちょっと分かってしまった。こんな恋なら、一生忘れられなくてもいいからしてみたい。吉岡里帆 昨日入った本屋でたまたま見つけたポップにちょっと惹かれてしまった。 そのままレジを通して同じビルのドトールに入って1時…

『往復書簡 初恋と不倫』

どうもこんにちは。 連日暑い日が続きますね。 こう暑いとコーラが美味しいのよ。 夏最高ね。ありがてぇやな。 今日は昨日読み終わった坂元裕二さんの『往復書簡 初恋と不倫』の読了ノートから。 坂元裕二さんは私が今更説明するまでもない、人気脚本家さん…

『1990年、何もないと思っていた私にハガキがあった』

どうもこんにちは。 今日は読後ノートです。 あ、読後ノートとは私の造語で、感想と批評の中間のものを言います。 感想っていうと、いかにも読書感想文って感じがして、考察とかちょっとした反駁とかが言えない。かと言って、私みたいなズブの素人が偉そうに…

すごく雨読

どうもこんにちは。 やっと梅雨って感じですねぇ… 暑い日差しも好きだけど、こういう家に籠りたい気持ちの背中を後押ししてくれる雨もいいもんですねぇ。 まさに晴耕雨読ってやつだ。 最近読んでるのは 窪美澄著『水やりはいつも夜だけど』 戸田山和久『哲学…