本、映画、演劇、美術、テレビドラマにラジオといろんな文化に触れたい好奇心。茅ヶ崎の海辺からコカコーラ片手にぱーぱーお喋りしています。しばらくおつきあいのほど願ってまいります。

AM1:00-3:00

茅ヶ崎のゆとりがコカコーラ片手にラジオのような独り語り

観劇ノート

最近の刺激〜イキウメ「獣の柱」「東寺ー 空海と仏像曼荼羅」「そうして私たちはプールに金魚を、」「奥田民生になりたいボーイとであった男を全て狂わせるガール」〜

どうもこんにちは。 初夏の暑さがもうじき梅雨の雨で和らぐ。それが明ければ、いよいよ夏。初夏の暑さなんてものじゃないくらいの暑さが襲ってくる。おかげでコーラが美味しい。 ここ一週間は出かけて、外部から刺激を結構受けた。 国立博物館で企画された「…

「LIFE LIFE LIFE〜人生の3つのヴァージョン〜」

どうもこんばんは。 先日、4月27日にシアターコクーンでもって「LIFE LIFE LIFE〜人生の3つのヴァージョン〜」を観劇してきた。 フランスの劇作家ヤスミナレザ さん作、ケラリーノサンドロヴィッチさんの上演台本、演出。役者陣は、大竹しのぶさん、ともさか…

コント集団カジャラ 「怪獣たちの宴」

どうもこんばんは。 昨晩、世田谷パブリックシアターにて、ラーメンズの小林賢太郎さん率いるコント集団カジャラの第4回公演「怪獣たちの宴」を観てきました。 ラーメンズ。そして、小林賢太郎さん。彼の創る舞台は常に細かいところまで緻密で、なのに共演者…

月刊「根本宗子」『愛犬ポリーの死、その家族の話』@下北沢 本多劇場

どうもこんばんは。 ちょっと前のことですが、12月31日に下北沢は本多劇場にて、オールナイトニッポンのパーソナリティとしても活躍中の根本宗子さんが作演出を手がける「愛犬ポリーの死、その家族の話」を観劇して来ました。 名前は知っていたもののなんか…

『誰もいない国』@新国立劇場小劇場

どうもこんばんは。 ちょうど今さっき初台の新国立劇場から帰ってきたところです。 新国立劇場で「誰もいない国」(作/ハロルド・ピンター 演出/寺十吾)18:30の回を観劇してきました。 柄本明さん、石倉三郎さんという大ベテランによる、不可思議な関係から…

『またここか』@ DDD AOYAMA CROSS THEATER

どうもこんばんは。 『またここか』(脚本 坂元裕二/演出 豊原功補)10月2日19時からの回を観劇してきました。 坂元裕二さんといえば直近だと「 anone」に始まり「カルテット」「問題のあるレストラン」「Mother」「woman」「最高の離婚」「いつかこの恋を思…

ナイロン100℃session45「百年の秘密」

どうもこんにちは。 昨日、下北沢は本多劇場にてケラリーノサンドロヴィッチさん主宰の劇団ナイロン100℃の本公演「百年の秘密」を観てきました。 私が大学にいた頃、演劇学を専攻するなら卒論ではケラさんかクドカンを書きたいと思っていたくらい好きな劇作…