本、映画、演劇、美術、テレビドラマにラジオといろんな文化に触れたい好奇心。茅ヶ崎の海辺からコカコーラ片手にぱーぱーお喋りしています。しばらくおつきあいのほど願ってまいります。

AM1:00-3:00

茅ヶ崎のゆとりがコカコーラ片手にラジオのような独り語り

思索種

悪口、毒舌は難しい

どうもこんばんは。 毎日が「平成最後の」日々。 こんな時だけ、みんな平成が好きになる。令和だって、始まる直前の今だからネタになるが、始まってしまえば、次は終わるその時まできっと誰からも振り向かれないだろう。終わりと始まりのために年号はあるの…

「ちんちん」が言えない世界

どうもおはようございます。 なかなか、「おはようございます」で始まることは少なかったですね。 で、おはようござますなんて挨拶しておいてなんですが、昨晩1時から放送のTBSラジオ「爆笑問題カーボーイ」での太田さんの発言がひょんな本質を突いて、ちょ…

感想と批評についての試論、作家の閾下の発見にまで深化する考察

どうもこんばんは。 大晦日に下北沢で観た根本宗子さんの芝居『愛犬ポリーの死、その家族の話』について記事を書いてるうちに、ふと思ったことがあってまとまりそうなので先にこちらをまとめてみることにします。 話は「感想」と「批評」についてです。 感想…

現代アートに向いた牙が突き刺さる 〜のん「女の子は牙をむく」〜

どうもこんちは。 一昨日は結構な雨の中、渋谷に行って来ました。 お目当は「創作あーちすと」のんさんの個展「女の子は牙をむく」でした。 まあ、渋谷の人の多さはびっくりだね。 一年前に茅ヶ崎に出て来るまでは都内をメインに行動してたので、それが当た…

なんだって無駄。みーんな無駄。

どうもこんにちは。 最近、自分が将来的にやりたいお店について空想していて行き着いてしまったことがある。 世の中無駄しかないのだ。 という実に身もふたもない考えだ。 これにたどり着くまでの軌跡を辿ってみるとこうだ。 飲食店って結局あってもなくても…

直感、信頼、頭がいい、白黒はっきり

どうもこんにちは。 なんだこのタイトルは。 単語を羅列させただけのタイトルは。なんか捻るのが億劫だったんだね。 普段は書くことを決めずになんとなく文章を書いてから、その後タイトルをつけるんだけども、今日はあらかじめ書くことを決めてるから、こん…

で、「監獄のお姫さま」をもう一度

どうもこんにちは。 前にもお話ししましたTBSのドラマ「監獄のお姫さま」があと2話で終わるというところに来て、ここまで観てきてクドカンファンとしては本当に冥利に尽きる作品だなぁ、とつくづく思うわけですよ。 sascoca.hatenablog.com 昨日の放送だって…

流されない竿を情に刺す

どうもこんにちは。 まだ読み終わってないけど、最近読んでる本の話。 内田樹さんの「知に働けば蔵が建つ」を読みながら、私が常に考えることがいよいよ正しいんじゃないかと思うようになってきた。 今の社会において、個人が思考することがいかに重要かとい…

生産性のある生活とは

どうもこんにちは。 最近考えること。 生産性のある生活とはなんぞや。 朝から働いて、夕方に帰宅してから、夕寝したり、音楽聞いたり、映画見たり、ジャズバー行ったり、私の生活の生産性はどこぞへ行ったんだ。 そもそも生産性とはなんだ? たとえば、朝か…

八月二十一日、東海道線遅延

どうもこんにちは。 今日は何について書こうかな… 仕事帰りのこと。つまり、夕方に向かって太陽が重い腰を上げた昼下がりの3時過ぎ。 東海道線の乗り合わせた車内で50代に差しかかろうというくらいの男性が三人分の席を使って横になっていた。意識があるかど…

時間売買、さよなら自由

どうもこんにちは。 今日は昨日と打って変わって暑かったですねぇ… こういう日はコーラが美味しいんだな… いい陽気だね。 ここのところ、『あまちゃん』を見返してるんだけど、やっぱりいいドラマですね。 あきちゃん、かわいい。 春子さん、カッコいい。 そ…

数字嫌い

どうもこんにちは。 このブログのことは誰にも言ってないので、見てる人もほとんどいなくて、ただただ私の掃き溜めにすぎないね。 それでもリアクションを示してくださる方がいらっしゃるのはありがたい限りです。 そんなくだらないことにネット通信のいくら…

荒削りな思索1

どうもこんばんは。 どうやら、編集の機能をうまく使うと見出しやら目次から飛んだりとか出来るらしいね。もう少ししたらそういうのにも兆戦してみよう。 もともと私は日記としての記録性でなく、エッセイ的なものを書きたいと思って始めているので、あんま…